はらだ有彩 個展「鉢かづき姫」8/27より始まります!

2016年08月22日

臨時休業のお知らせ
8月23日(火)はメンテナンスのため13:30までの営業となります。
大変ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。
calas





はらださんの展覧会がやってくるたびに
装うことについて考えます。

いつも洒落てるはらださん。
とっぴなアイテムもさらりとものにしているはらださん。
在廊中におしゃれをしていても
搬入で汚れてもいいような格好をしていても
同じようにはらださんらしい印象なのはなぜでしょう。
いつもわくわくとはなやかな気持ちになります。
装うっていいね〜と思います。

それはテーマがあるからだと思う。
はらださんは着こなしを褒めると
いつもテーマを教えてくれる。
ツイッターでも書いてくれている。
それは作品のタイトルみたいで詩的で
とてもすてきです。

でもそれとは別に
今日は誰と会うとか何を食べるとかどこに行くとか
「そこでどう存在していたい」か
ちゃんとテーマがあるんだと思う。

それってとってもすてきなことだなと思う。
社会的なTPOとかルールとか、
そういうこともとても大切なことだけど
「今日はここでこう存在していたい」
ということをとてもとても大切にしていると思う。
他者から見てどう映るかではなく、
気に入ったものを着ているだけというのとも違う、
そのシーンを自分が楽しむためのテーマ、
そして個人的なそのシーンへの敬意のようなもの。
それはその場の風景の一部としてかもしれないし、
はたまた言葉にはしない強いメッセージかもしれない。
とにかくそれは他人にとってはちっとも気づかない
わかりにくい些細なところかもしれないけれど
でもそれは本人の意思を超えて
その場の空気みたいなものを清らかにしたり
変えたりする魔法にもなっていると思う。
そういうすてきな感じがはらださんにはある。

テーマを決めて作品を作る。
スカーフにして販売する。
はらださんの展覧会は
一見スタンダードな作家活動かもしれない。

でもまずは展示会場で
ご縁があれば世界の色々な場所で
夜の海でチカチカと小さく光る月明かりのように
はらださんのスカーフは
そっとその人を
あたためたり
快適にしたり
勇気を出したり
寄り添ったり
涙を拭ってくれたりするでしょう。

そういうものをはらださんは作っているんだと思う。
それがスカーフという形になっているのが
とても本人とリンクしていて
自然な感じがする。
最適という感じがする。

装うことにまじめな人だから
できる魔法なんだと思う。

はらださんは今回「鉢かづき姫」になにを思ったのでしょう。
たくさんの女の子たちの顔、顔、顔。
そのスカーフはどんなシーンに出かけるのでしょう。

今回も会期中に文章が公開されるのかな?
ウェブマガジン アパートメント/はらだ有彩

在廊情報等は
はらだ有彩(はりー)twitter
にて。

まだまだ暑い季節なので
去年ご好評を頂いた
はらださん命名の個展限定メニュー
「ぱらいそかき氷」ご用意しようと思っています。
薔薇の紅茶のシロップで天国みたいな味がします。

ぜひお出かけくださいね!









同じカテゴリー(展示)の記事画像
「映画について、2」11/11(土)より始まります!
小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります!
永田恵理個展「無言の寂寞が君臨している」10/10(火)より始まります。
中野夕衣ドローイング作品展「淡いカケラ」9/23(土)より始まります
夏季休業のお知らせ/SHIORI KAKEI Photo Exhibition 9/1より始まります
ふじいよしみ作品展「なついるかの、しろ」8/18(金)より始まります!
同じカテゴリー(展示)の記事
 「映画について、2」11/11(土)より始まります! (2017-11-06 14:27)
 小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります! (2017-10-16 15:06)
 永田恵理個展「無言の寂寞が君臨している」10/10(火)より始まります。 (2017-10-05 16:45)
 中野夕衣ドローイング作品展「淡いカケラ」9/23(土)より始まります (2017-09-17 14:22)
 夏季休業のお知らせ/SHIORI KAKEI Photo Exhibition 9/1より始まります (2017-08-31 15:00)
 ふじいよしみ作品展「なついるかの、しろ」8/18(金)より始まります! (2017-08-15 11:31)