はらだ有彩「わたしたちのあかるいとむらい」3/17(木)から

2016年03月15日




はらだ有彩
日本のヤバい女の子/わたしたちのあかるいとむらい
2016/03/17(木)-03/31(木)※水曜定休
calas(カラス) cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
http://calas-kobe.com
twitter @calas15

はらだ有彩(はりー)
ドローイングの展示のほか、
オリジナルテキスタイルブランド
mon・you・moyo の販売をいたします。
web/instagram/twitter



はらださんの描く日本のヤバい女の子たちはどの人も
そんなシーンを描いていなくても、
ワーキングガールなんじゃないかなと想像する。
働いて生活して欲しいものも買ったり
見たいものを見に行ったり友人に会ったりしているような気がする。
そこがすごくいいと思っている。
作品の中ではそんな日本のヤバい女の子が
たとえば、
するりと平然と残酷だったり、
嫉妬でぐるぐるになっていたり、
情念でがしゃがしゃになったり、
しているのかもしれないけど(していないかもしれないけど)、
朝起きたら身支度をして働いてお昼を食べてまた働いて
仕事が終わったら友人に会ったりしてる気がするから、
さっぱりと気持ちのいい感じがする。
だって全部本当のことじゃん、
どのその子もその子じゃーん、
全部本当にあったことじゃんと、
確かにあったことじゃあないかと思うと、
どうしてか安心する。そこに憩える。
もしかしたら、残酷だったり、嫉妬だったり、情念だったりは
恋が関係していたりするかもしれないけれど(していないかもしれないけれど)
それがどすーんと心の中心に座り込む時もあるかもしれないけれど、
その部分を描いた作品かもしれないけど(ないかもしれないけど)、
それだけが全てじゃないだろう?おぅ?明日も7時に起きますよ?という感じがする。
実際には描かれてないけれどそうじゃないかなと思える。
そこがとってもいいと思う。
それがシックだとか伊達だとかってことだろう?おぅおぅ?と思う。
全部勝手な想像なんだけれど。

かなしいから泣いたり、うれしくて笑ったり、
はたまた、
かなしいのに笑ったり、うれしいのを隠したり、
いやいや、
傷ついたのに、そしらぬ顔をしたんだったかもしれないけど、
そのようなことの話をしているようなのに、
ちくりとする話をしているようなのに、
そんなこたあどうでもいい、ウチらの勝手じゃん(…ギャル?)、
「しかしこの菓子うめえな」むしゃむしゃ、と
全部ひっくるめてずんずん歩いていく。
その後ろ姿はとてもシック、伊達女だね!ヒューヒュー!
線も色も展示も本人も全部含めてそういう気持ち良さを感じるのです。
なんだかそんな気持ちになるのです。


必見です。
ぜひお出かけください!

今回もおまけ付き限定メニューをご用意しておりますよー!
お楽しみに!








同じカテゴリー(展示)の記事画像
臨時休業のお知らせと 小西あかね 絵と布の個展「ほしのにおい」1/20(土)より始まります。
小松原未来・滝藤亜矢子「嘆嘆」1/6(土)より始まります!
牧野香織個展「12月」12/16(土)より始まります。臨時休業と年末年始冬季休業のお知らせ
CHIMNEY Merry ornaments’ party2 12/01(金)より始まります!
「映画について、2」11/11(土)より始まります!
小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります!
同じカテゴリー(展示)の記事
 臨時休業のお知らせと 小西あかね 絵と布の個展「ほしのにおい」1/20(土)より始まります。 (2018-01-18 15:36)
 小松原未来・滝藤亜矢子「嘆嘆」1/6(土)より始まります! (2017-12-28 16:46)
 牧野香織個展「12月」12/16(土)より始まります。臨時休業と年末年始冬季休業のお知らせ (2017-12-14 14:56)
 CHIMNEY Merry ornaments’ party2 12/01(金)より始まります! (2017-11-26 11:29)
 「映画について、2」11/11(土)より始まります! (2017-11-06 14:27)
 小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります! (2017-10-16 15:06)