はらだ有彩「日本のヤバい女の子/牡丹灯籠」8/1(土)からはじまります

2015年07月24日

夏期休業のお知らせ
8月22日(土)〜26日(水)まで夏期休業とさせて頂きます。
何卒よろしくお願いいたします。




吉本ばななさんの小説に「チエちゃんと私」というお話があります。
あらすじは省きますが
その小説の冒頭に
主人公が事故にあったチエちゃんからの連絡を受け、
病院に駆けつける場面があります。
会食の途中で抜けてきた主人公は病院の救急待合室で
黒いオーガンジーのドレスに薄いストール姿で
恐ろしい想像に取り込まれます。
チエちゃんが死んでいたら。
幸い、チエちゃんは一晩入院するだけで済みましたが
主人公はひとり帰宅するタクシーの中でまた思います。
チエちゃんがもし死んでいたら。
そして思います。

"今身につけているグッチのドレスも、ミュールも、フェンディのバッグも、エトロのスカーフも救ってくれはしない。"
"それでも、こんなときに自分の膝をぼうぜんと見下ろしたとき、きれいな生地をみているのは、なんと気が休まることだろう"

(""内は小説から引用)






8月1日(土)からはらだ有彩さんの個展がcalasであります。
はらださんは@hurry1116というアカウントでツイッターをしています。
いつもご自分の素敵なスタイリングをみせてくれたり
イラストレーションを見せてくれたり
短歌をよませてくれたり
ファッションの話をきかせてくれたり
この世のせつなさを実感させてくれたりします。
実際会う彼女はすらりと背がたかくて、いつもいつでもつねにはらださんにぴったりとあった
ナイスなスタイリングでニコニコとおしゃべりしてくれます。
そして超絶おもしろい人ですし、なによりとてもとても気持ちのいい人です。

これは僕が勝手に思っているだけですし、
なんだか知っている人を一方的にブログに書くのも気持ち悪いなと思ったり、
(まあいつもしているのですが、今回はちょっと違って)
てんで的を得てない可能性も高いですが、
はらださんの文章や作品やたたずまい、その全てが
この世界の女の子たちを守っている…いや、ちがうな、
この世界の女の子たちはつねにはらださんに
(勝手に)(いやおうなしに)守られているように感じます。
この世界ってなんだ?って感じですがそう思うのです。
はらださん本人が「わたしがみんなを守るわ!」という事ではありません。
はらださんから離れた所で(勝手に)(いやおうなしに)女の子たちは
はらださんの生み出すものに守られているという感じです。
本当の事はわかりません。
はらださんは毎日スタイリングを楽しんで、おいしいものに真摯で、
バリバリと仕事をして、
たのしくおしゃべりしてくれて、
色々な事をおもむくままに考えたりしているだけかもしれません。

今回、はらださんは展覧会でスカーフを受注販売します。
そして展示タイトルは「日本のヤバい女の子/牡丹灯籠」です。

この素敵なシルクのスカーフが持ち主と色々なシーンに立ち会う事を、
最高だ!という場面にも、最悪だ!という場面にも寄り添う事を想像していて、
最初に書いた小説を思いだしたのでした。

そして、これは個人的な考えですが
いつだってファッションにまつわるものには魔法があるんだぜ!と思います。

僕とはらださんは好きなものも違うし、考え方も(あたりまえですが)違うので
「calasのマスター!私全然そんなつもりないです!あ!生キャラメルをテイクアウトで一つ下さい。」
というような事を書いたかもしれない。

でも僕の店もはらださんのスカーフ(に僕が思った事)みたいになればいいなと思います。
ふんどしのひもをしめなおすような…とはまさにこのような気持ちです。
はらださんのスカーフよ!ありがとう!まだ実物は見ていないけど!笑)

お店を出て行くはらださんは
いつもナイスなかっこいい靴で、スタスタと爽快に帰っていきます。
ああ、はらださん今日もおもしろかったな!
今日僕は人の悪口を言ったけどはらださんは一貫して乗ってこなかったな!
それどころかおもしろおかしく諭されたな。
やっぱり気持ちのいい人だな。
と見送ります。ありゃ多分家に帰るまでに生キャラメル全部食べるな…と予想しながら。

スカーフ以外にもちろん展覧会なのでドローイング作品など
色々展示予定なので楽しみにしていてください。
はらださんの描く美しく気持ちのいい線は彼女そのもののようです。
限定カフェメニューも考えています。
おいしいものに真摯なはらださんに試食してもらって決めたいなーとか思っています。

そしてどうぞスカーフを気軽に巻いてみて下さい。
お茶をのみながら作品を楽しんで下さい。

もう一度言います。ファッションにまつわるものには魔法があるのです。
一人でも多くの人に見てさわってみて欲しいです。

ぜひお出かけ下さいね。

calas(カラス) cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com
twitter @calas15


同じカテゴリー(展示)の記事画像
臨時休業のお知らせと 小西あかね 絵と布の個展「ほしのにおい」1/20(土)より始まります。
小松原未来・滝藤亜矢子「嘆嘆」1/6(土)より始まります!
牧野香織個展「12月」12/16(土)より始まります。臨時休業と年末年始冬季休業のお知らせ
CHIMNEY Merry ornaments’ party2 12/01(金)より始まります!
「映画について、2」11/11(土)より始まります!
小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります!
同じカテゴリー(展示)の記事
 臨時休業のお知らせと 小西あかね 絵と布の個展「ほしのにおい」1/20(土)より始まります。 (2018-01-18 15:36)
 小松原未来・滝藤亜矢子「嘆嘆」1/6(土)より始まります! (2017-12-28 16:46)
 牧野香織個展「12月」12/16(土)より始まります。臨時休業と年末年始冬季休業のお知らせ (2017-12-14 14:56)
 CHIMNEY Merry ornaments’ party2 12/01(金)より始まります! (2017-11-26 11:29)
 「映画について、2」11/11(土)より始まります! (2017-11-06 14:27)
 小越将吾のバティック展「SAYA SUKA」10/28(土)より始まります! (2017-10-16 15:06)