和製洋品雑貨店orit. POP UP STORE

2013年04月29日

すっかり春です。
朝起きて、寒くないのが幸せ。
ふとんを豪快に蹴ってもふがふが眠っていられることの幸せよ!
寝苦しくてじっとりとした夏が待ちどうしいなあ!
たのしみだなあ!
寝る事ばっかり考えてるなあ!

さて、小松原未来個展「沼色のホープ」も残す所あと2日です。
たくさんの方が来店下さってとてもうれしいです。

さて、5月2日(木)からは
以前からお取り扱いさせて頂いているorit.(オリット)が
calas内にPOP UP STORE をオープン致します。

orit.についての過去のブログはこちら



今までお取り扱いの無かったシリーズから幻の商品まで(←これがほんとにおすすめなのです)
たくさんの商品とストールを使った素敵なディスプレイでお待ちしております。

どうぞ巻いたままお茶をしたりして、じっくりゆっくり吟味してみて下さいね。

和製洋品雑貨店orit. POP UP STORE
5月2日(木)〜5月14日(火)
calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com 


Posted by calas at 13:20Comments(0)展示

「沼色のホープ」はじまりました。

2013年04月18日

本日より、
小松原未来個展「沼色のホープ」はじまりました。


詳細はこちら

苔のそばでうたたねしているような
じっとりとぬれているけれどここちよく
酸素がしゅーしゅーでていて
たくさんのものが生きていて
ただただ、ここでじっとしていたい。

そんな絵が並びました。

在廊予定が未定なので
Twitterでその都度お知らせします。

twitter @calas15

小さなかわいい雑貨と手描きと版画のポストカードも並びます。



ぜひ、お出かけ下さい。

小松原未来個展
「沼色のホープ」
4/18(木)〜4/30(火)
※24(水)定休日

calas(カラス) cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com
twitter @calas15  


Posted by calas at 18:49Comments(0)展示

titiMadamのアクセサリーが入荷しました

2013年04月08日

寒いなんて気のせいと思いたい。
でも寒いですね。
春気分でピンクのシャツなんかきてきたんですが
気温とのアンマッチ感がなんだかな〜。笑)
あと、普段絶対着ない色なので(春にうかれて買った)
鏡を見る度、ぎょっとします。
でも着続けていると慣れない色や形ってある程度馴染みますね。
目が慣れたんじゃなくて自然になっていく。
これ、周りから見てもそうなんだと思う。
今日の僕は周りから見てもちょっと違和感があるだろうし
自分が馴染んでいけば、違和感も自然となくなる。
自分はこうなんだ!なんて自分で勝手に決めて
選択していくのは、
息が詰まるし、
自由じゃないなと思うのです。

意識的にちょっといつもの感じをそらすと
世界は無限に広がっていく。
自由だ!

ピンクのシャツ着たぐらいでどうしたんだか…!笑)

さてはて、本日ご紹介したいのは

titiMadam( ティティマダム)
2007 年にロンドンでデビューしたアクセサリーブランド。
デザイナーはFinland 出身の Tiina Hakala と
London 出身の Adam Rowe の二人組です。

calasで取り扱いが始まりました。

インパクトと実用性の両方があり、
普段のお洋服をガラリとキラリとイメージチェンジしてくれます。
身につけていると楽しい気分になります!

まずはTROPHY HEADというウッドどアクリルでできたネックレスです。

¥3990

ウッドとアクリル板を重ねてカットされていて素材感がとても素敵です。
馬、象、しまうまのアフリカ感が夏にぴったりです。
大きさの割に軽いので気軽に着けていただけます。
着る服でエスニック風にもガーリーな感じの服のスパイスとしても
あとナチュラルな服装でもなんでも対応できそうです。
コーディネートの仕上げにしっくり馴染みます。
僕は馬を愛用中。ちょっと紋章風の角度なのが気に入っています。

ミラーのように反射する、アクリルのリングやブローチANIMALS AVAILABLEシリーズもあります。

各¥1785

インパクト大のねこのリングをつけるとこんな感じです。
実用性は正直ないですけどなんともわくわく楽しくなります!

ガチョウのネックレスは白いTシャツにつけるだけでエッジのきいたおしゃれができそうです。

¥2730

基本的にミラー加工されたアクリル素材なのでほどよいキッチュ感と上品な感じがあります。
インパクトがある割に悪目立ちしないかんじがとても使いやすいです。

今日は寒いですが(まだ言ってる)
これからの気持ちのいい季節にぴったりです!

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com
 


Posted by calas at 14:11Comments(5)商品紹介

小松原未来個展「沼色のホープ」

2013年04月04日

いい天気ですね!

昨日のお休みは友達の新しい住まいを探す旅に同行しました。
物件の内覧がものすごく好きです。
一番に見るのは窓からの景色。
僕はベランダにしょっちゅう出るので
窓からの風景はとても重要です。
自分の部屋探しじゃないけれど!笑)
昨日はひとつ、お墓の目の前の物件があって、
目に入るのはすべて膨大な数のお墓。
でもとても天気がよかったのと、
どのお墓にもきれいなお花が供えてあって、
なんだかきれいだなあと思いました。

みんなもう会えない誰かに会いたくなって
どこかで幸せでやっていてほしくて
きれいなお花をみて喜んでほしくて
お墓に行くとするなら
お墓は怖くない場所だなと思いました。
生きていても亡くなっていても
もう会えない人の幸せを願う、
ヒリヒリと心が痛んでも、
それが一番いいと思うのです。

話はそれてしまった!
物件で風景の次に見るのが
キッチンです。
今回は少し古めの物件が多かったので
懐かしい感じのモダンさ?なキッチンが多くて、
僕はそういうキッチンが大好きなので
想像があれこれと膨らんで、自分が住みたくなりまくっていました。
タイルが何とも言えない深いピンクだったり
年季の入ったこれまた深い深い色の木の戸棚だったり
ここでなんでもない簡単なごはんを作って
こっちの部屋でテレビを見ながら食べたいなーなんて
このキッチンには僕の持っている木の匙がものすごーく似合うなとか
あのオレンジの鍋を置いたら完璧だ!とか
このキッチンなら絶対、シチューを作るのだ!とか
本当に真剣に想像してたら楽しくなりすぎてしまって
付き添い役としてあまり役に立ってなかったです。笑)
ただただ、とても楽しかったです。
収納の量とかもっと見ろよ!
家賃の交渉とかしろよ!自分!

快適に暮らすのはとても大切。
でも気分よく暮らすムードみたいなものは
生きてきて染み付いた感覚だから
部屋選びは感覚が研ぎすまされてとっても楽しいです。

もう、関係ない話を書きすぎて
小松原さんに申し訳ない感じになってしまいましたが
今月、18日(木)から
小松原未来(こまつばらみき)さんの個展を開催します。


以前、一枚だけの展覧会でも展示してくださった(そのときのブログはこちら
とてもとてもいい絵を描く彼女の久しぶりの個展です。
前回の一枚だけの展示とは違い、
たくさん絵がならびます。
人形も小物も販売予定です。

「沼色のホープ」
というタイトルもどうなるのか楽しみですし
DMに載っていた一文
「真っ昼間の泥の夢。とどまりつづける光たち。」
とあるように彼女独特の不思議な世界が展開しそうです。

ブログの為に色々と内容を聞きましたが
「どんなふになるかうまくいえませんが、やさしい絵が描けたと思います。」
との事。

また、会期中にブログでお知らせ致しますが
今から楽しみな展覧会です!

素敵なDMもcalasで配布中です。

小松原未来個展
「沼色のホープ」
4/18(木)〜4/30(火)
※24(水)定休日
calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com 


Posted by calas at 13:35Comments(6)展示

播州織ストール/orit.

2013年04月02日

なんだか微妙に寒いですね。
厚着すると暑すぎるし、薄着だと微妙に冷えていく感じ。
こういう時の冷えはひっそりと体に忍び込むから、よくないよくない。
今、自分は快適かどうか、その都度調整していきたいものです。

こんな時、僕にはストールが重宝します。
もとから服がシンプルな分、ストールで変化をつけるのが好きで
たくさん持っています。…山ほど!笑)

あまり大きくないcalasにストールの取り扱いが多いのは完全に僕の趣味ですねえ。
でもストールは何枚あってもいいですし、それぞれの素材や質感、サイズや形で、
今、この日を快適に、気分もぴったりに過ごすための一枚があるとうれしいです。

本日は播州織のストール「orit.( オリット)」をご紹介します。
calasで取り扱っているのは「cen」と「sola」という2シリーズです。
軽くて薄くて美しい発色。とても使えるストールです。

まずはcenから、

こちらはブルーのcenです。
大判のストールでスヌ ードにもなります。
とても繊細で透け感のある素材なのでかろやかで美しいです。

絶妙な配色とグラデーションになったストライプ。発色もとてもきれいです。

ぐるりと一重に巻くとこんな感じです。
※写真はずいぶんと大柄な男性(つまり僕)が巻いています。サイズ感にご注意を。えへへ。

フリンジ部分から縦に輪になるように織られているので
ぐるぐると巻いてスヌ ードとしても使えます。
この巻き方を普通のストールですると端が出てきたり、なかなか上手く収まらないので
これはとっても便利ですよ!

cenは三色展開で
他にはブラック↓


ピンク↓がございます。



3色とも絶妙の配色、発色なのでぜひ店頭でお手に取ってご覧下さいね。
一枚に色々な色の濃淡があるのでお顔を近くに持ってくる色を調整したりして
色々な表情でお楽しみ頂けます。
各¥13440

次はもう少しコンパクトで一枚で作られている「sola」です。


色々な2色の組み合わせで全8種類あります(写真は内3つ)。

一重に巻くとこんな感じで、cenよりコンパクトで夏にもぴったりです。

ボリュームを出さず、くるりと巻くだけでアクセントになっていいですね!

全色はご紹介できませんが
色々な美しい配色で8種類ありますのでお気に入りを見つけて下さいね。
各¥5880

orit.の詳しいコンセプトや情報は
http://www.orit.jp
をご覧下さい。

知れば知るほど、良質でこだわり抜いたストールである事がおわかり頂けると思います。
そして触って巻いて、お試しくださいね!

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
http://calas-kobe.com  


Posted by calas at 15:13Comments(8)商品紹介