おきなわからガラスがきました

2012年10月25日

今日も元気に自転車出勤です。
ちょっと寒くなってきましたがまだまだ気持ちがいいです。
須磨のあたりを走っているときが最高なのです。
海ばんざい!

さて、本日ご紹介したいのは
夏に行った沖縄で見つけたガラスのシリーズです。

めずらしく(いつもはひがな一日海にいる)那覇をふらふらしているときに
雑貨屋さんのはしっこでプロパンガスの炎でゴウゴウとガラスを作っていたのが津田さんでした。

台風がきているその日は雨と風が笑えるぐらいすごくて、
雨宿りもかねてその雑貨屋さんに入ったのです。
小さなたのしいものが沢山ある雑貨屋さんの軒先できらきらと吊られていたのがこのしずくです。

なんてかわいいんだ!calasは窓のところにいつも何かを吊っています。
それにぴったりだなあと個人的に購入しました。

その時、津田さんと少しお話しして、うれしい気持ちで神戸に帰ってきました。

お店に飾って、家にも飾って、毎日見ていて、
こんなに究極にシンプルで美しく生活に馴染むものはなかなか無いなあと
見ていてうれしくなる物は必要な物だなあと
津田さんに取り扱いできないかご連絡したのでした。

しずくがcalasで販売できた事がとてもうれしい、
見る度にあの時を思い出すのでさらにうれしい。
人との出会い、物との出会いは宝物だな〜
いい思い出をいつだって心にぱんぱんにして生きていきたいな〜と
しずくを見る度思うのです。

沖縄の海の写真とともに販売しています!

その他にも津田さん作の素敵なガラス達が入荷しています。

まずは大人気のガラスのきのこです。

観葉植物やお庭にちょこんと差してあげるだけでたまらぬかわいさです!
秋から冬は植物もひっそりしてくるのでこのきのこで季節を楽しんでみてはいかがでしょう?

お部屋のグリーンにちょっと足せるアイテムってなかなか見かけませんよね〜。

次は一輪挿しです。

吊るタイプの一輪挿しですので引っ掛けるところがあればちょこんと飾れます。
小さくて軽いので押しピン程度の強度で問題なく掛けれます。
PCなどがあって水をこぼすのが怖いオフィスの机とかでも吊るタイプだと安心です。
ペン立てなどにちょっと引っ掛ける所を作ったら壁が無くても大丈夫ですよ〜。
小さな野花や野草、写真のような蔓系の植物ならある程度このまま育ったりもします。
机の上のちいさな園芸(?)を楽しんでみて下さいね!

これまたおすすめの箸置きです。

小さく、かわいく、そして小さい中にものすごく美しい世界がある。
一つづつ違うのでじっくりお気に入りを選んでいただきたいです。

宇宙を感じるぐらい、じっと見てしまう。
テーブルの色やランチョンマットの色で全く色が変わって見えるのでそれも楽しんで頂きたいな〜。
店頭であれこれお試し下さい!

最後に箸置きと同じシリーズのヘアゴムです!


これも本当に美しい!
ビー玉ぐらいのサイズですので主張しすぎず、でもしっかりかわいい。
ガラスのヘアゴムってあまり見かけませんから長く大切に使えそうですね!
目立たないけど自分のための密かな楽しみってわくわくしてとても好きです。

これからも少しづつアイテムが増えていくかもしれない予定なので
津田さんのガラス、ぜひ見に来て下さいね!


津田さんのブログ
http://minaminosimaglass.ti-da.net

calas(カラス) cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
twitter @calas15  


Posted by calas at 13:59Comments(0)商品紹介

風子さんのキッチンファブリック

2012年10月11日

今日はぽかぽかしていますね。
春みたいで過ごしやすいなあ。

本日、ご紹介したいのは風子さんのキッチンファブリックのシリーズです。



京都にミシンの刺繍を使って洋服を作っている人がいる、と紹介して頂いたのが風子さんでした。
そのオリジナルのテキスタイルを使った洋服はとてもかわいくて、
この生地を使ってデーブルウエアを作って頂けませんかとお願いしてしまいました。

プリントではないミシン刺繍の繊細な感じ、風子さん独特の不思議なイラストレーションが相まって
風合いの豊かな商品が揃いました。

柄は全部で5種類。この画像はコースターです。

縦13センチ、横11センチという縦長のサイズがテーブルにリズムを作ってくれます。
少し大きめなのでカップと一緒にちょこんとお菓子を置いたり、カトラリーを添えたり、
使ってみるとなるほど納得の絶妙なサイズと形です。

こちらはランチョンマット。

縦30センチ、横40センチです。
一つ一つ手作りですので柄のランダム感もいいかんじですね。

プリントではないミシン刺繍の繊細なかんじ、布との馴染み方が美しい。

最後にティータオルです。

縦65センチ、横40センチです。
個人的にティータオルが好きで旅先で見つけると買ってしまうので、作って頂きました。えへへ。
ティータオルの使い方は諸説いろいろありますが、
キッチンクロスにしたり、テーブルセンターにしたり、ちょっとした目隠しにかけておいたり、
お客様が来た時にお茶と一緒にお盆に添えて、演出してみたりとなんでも使える便利な存在なのです。

生活が楽しくなる、キッチンファブリック、長く愛用できるシリーズができました!
ランチョンマットとコースターの組み合わせを考えたり、
お仕事先でのお弁当の時に使ったり、
日常の中で楽しんで使って頂けるといいなと思います。

ぜひ店頭でお手に取ってみてくださいね!

コースター    ¥800
ランチョンマット ¥1500
ティータオル   ¥2300

calas(カラス) cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
twitter @calas15 


Posted by calas at 16:12Comments(0)商品紹介

ふしぎな生き物ブローチと夏風邪

2012年08月31日

ずいぶんずいぶん間が空いてしまいました…。
ひどい夏風邪を引いておりました。完全復活!

あの、風邪特有の視野がせまーくなってきて、体にウイルスが充満していく感じ、
しんどいけれど懐かしい、心細いけれどその精神状態がちょっと心地いい感じを久しぶりに味わいました。

風邪の最後の方の熱で汗をかく度に復活していく感じ、生まれ変わるような感じも久しぶりで
たまにはいいもんだなと治ったら思いました。べらぼうにしんどかったですが!

なにかきっかけがあって、つらいんだけれど結果デトックス!みたいな事って日常に多い気がします。
気持ちよくて心地よくて楽しくてデトックスってあまり無いのかもしれません。
この「つらい」は自分との戦いでのつらさでしょうけれど。
外的つらさはあんまり必要ないつらさだと思う。
と、風邪を引いて思ったのです。なんだこの文章!

バイトのサカタ君、もりさん、ほんとーにありがとう!
こうしてブログが書けてます。ご迷惑おかけしました。

さて、今回ご紹介したいのは池之上まゆさんのふしぎな生き物シリーズです。

これは一番スタンダードなお人形でcalasではブローチ型にしてもらっています。

この上なくシンプルなお人形ですが
みっちみっち、ぱつぱつでなんともかわいいのです。
このミニマムさがちょっとモードな感じもします。
カバンに付けたり冬にマフラーに付けたりクールなかわいさを楽しんでほしいです。

あまりにもシンプルでイサギの良い感じがすきで顔なしブローチではないバージョンも作ってもらいました。

これ、飾ってもいいしカバンの外のポケットとかに入れてもいいし
握っても落ち着くし名作です。

最小限のかわいさ、ぜひお店に見に来て下さいね!

ちなみに池之上さん、9月4日から東京の展覧会に出品しています。
http://siratamayu.jimdo.com
普段はイラストレーターとして活動している彼女の絵はとても素晴らしいです。
calasの展覧会でも登場予定です!

お近くにお寄りの際にはぜひ!

ふしぎな生き物
ブローチ¥1800
顔なし ¥1600

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
twitter @calas15  


Posted by calas at 11:48Comments(0)商品紹介

夏の巻物/播州織のスヌ ード

2012年08月07日

calasは扉のガラスを透明にしてようやくちゃんと涼しいcalasになりました。
エアコンの無駄遣いもいやだし入りにくいお店もいやだし…思い切ってよかったですー。
気持ちがいい温度で皆様をお待ちしております。

さて、本日は新入荷の播州織でできたスヌ ード(輪になったストール)のご紹介です。

肌が弱い僕でもストレスなく使える綿75%麻25%のやわらかくて気持ちのいい素材です。
汗をよく吸い、軽く、涼しい、夏の完璧なストールです。

播州織(ばんしゅうおり)は、兵庫県(旧飾磨県)西脇市を中心とした地域で生産される綿織物で
先染めによる平織りが有名で、主にシャツ地として利用されます。

今回ご紹介しているスヌ ードはその播州織の進化系?といった感じでしょうか。
神戸で作家活動をしているAyakoさんがデザインしているシリーズです。
大手生地商社でテキスタイルデザイナーとして活躍されたのち、
今はイラストレーター兼テキスタイル雑貨を制作など作家として活動されています。
Ayakoさんはとてもおしゃれでかわいらしい女性なのですが
ちゃんと「自分の欲しいもの」が視点にあるから、
日常にストンとなじむデザインができるのだなあと勝手に思っています。
身につけるとわかるのです。毎日使える質感とデザインであることを。
とりあえず僕は夏の間、このスヌ ードがカバンに入っていたら安心なのです。

前置きが長くなっちゃいましたが
アルバイトのサカタくんをモデルにアレンジやバリエーションをご紹介していきます!

まずは形状から。

一見普通のストールですが

スヌ ードにもなる2Wey仕様です。
普通はカットしてしまう両側のフリンジはあえて残してアクセントになっています!

サイズは大と中があり

大をスヌ ードにしないで首にかけるとこんな感じです。
汗をしっかり吸ってくれるのでこっそりタオルや手ぬぐい代わりに首にかけてもいいかもしれません。


これは中を片方の輪に通しただけです。
男性はこんな感じで上からジャケットを羽織ってもいいですね〜。


これは中を二重巻きにしました。シンプルなお洋服の時にいいですね!


中の三重巻き。ボリュームがいい感じです。首の日焼けもしっかりカバーします。


エアコンが寒い時にはこんなふうに包まってもいいですね!日焼け対策にも。
染めのシリーズは一点づつ手作業で染めています。そしてタグにシリアル番号が入っています!
透け感が美しいですね〜。


後ろで軽くしばれば上着のようにもなります。パーティーとかにいいですね。


半分ねじってかぶるとこんな感じになります。


スヌ ードにせず羽織るとこんな感じ。


ねじって二重に巻くとアクセサリー感覚で!


突然の逃げられない屋外シチュエーション(たまにありますよね)にはフードにして
日焼け対策しましょう!

サカタくんと色々考えていたら多くなってしまいました!笑)

まずは触って試して質感を体験して頂きたいなー。
そしてボーダーテキスタイルの意外な使いやすさ、
染めの美しさを見て頂きたいです。
今年の夏もの綿麻シリーズは今、店頭にあるのが最後だそうです。

お早めにお気に入りを見つけて下さいね!

オールシーズン大活躍ですよ!

播州織スヌ ード
中サイズ(30㎝×120㎝)¥3800
大サイズ(60㎝×120㎝)¥4800


calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
twitter @calas15

 


Posted by calas at 16:20Comments(3)商品紹介

「ローズプラスエクス」と「grahic/design」

2012年07月29日

毎日いいお天気ですね!
いいお天気過ぎ?こんなに夏って暑かったでしょうか…。

本日ご紹介したいのは雑誌「ローズプラスエクス」と「graphic/design」です。



「ローズプラスエクス」vol.3がこの度発売され、calasでも取り扱う事になりました!
vol.1〜この最新号まで内容の一部をお手伝いさせて頂いていたのでとてもうれしいです!

「ローズエクスプラス」はイラストレーターで画家の寺門孝之さんが責任編集をつとめている
「イラストレーション/絵本/デザイン/映画/劇/文芸/音楽 その他諸芸全般にバラと米と光を求める雑誌(表紙より抜粋)」雑誌です。
vol.3の特集は「天使!」で、それはもうたくさんの天使!天使!天使!が盛り沢山の一冊となっています。
デザインも美しく内容は多岐に渡り、読み物としても充実しています。

僕がvol.3で一番興味深かった内容は
「揺れてころがりつづける僕達」三・一一を超えて明日へ………荒井良二+しりあがり寿+寺門孝之
ローズエクスプラスvol.2の刊行記念トークショーの内容が余すところなく載っています。
地震の事、それぞれの思い、絵を描くという事、
当日、会場で渦巻いたであろう不安、混沌、そして希望までの大きな流れのようなものが感じられる内容で
ただのトークショーでは無かったのであろう空気が伝わってきます。
少なくとも僕はこの特集を読んで、ずいぶん助けられた気がします。なによりすごーくおもしろいです!

他の特集も濃厚でパラパラと軽くめくる雑誌とは全く違うものだなと思いました。

calasではお茶をしながら見て頂いて、ゆっくり検討して頂けますので、ぜひお越し下さいね!

合わせて「grahic/design」という雑誌も入荷しています。美しいデザイン、素晴らしい内容の雑誌ですが
この秋頃最新号が発売される予定だそうですのでその時しっかりお伝えできればと思います!
calasでは過去に出た4冊すべてを揃えて販売しております。

1枚だけの展覧会「異郷のともだち」小松原未来
7月28日(日)〜8月12日(日)
※水曜定休
も合わせて見に来て下さいね〜!

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
 


Posted by calas at 19:28Comments(0)商品紹介

韓国のうちわとやまごぼう

2012年07月21日

今日は、大雨が降って商店街に轟音が鳴り響きました。
店が商店街に面しているというのはアーケードに守られているという事、
元々アーケードのある商店街が好きな僕はこういう日にますます幸せを感じます。

雨の日のcalas、ほんとうにおすすめです!

さて、本日はこの季節にぴったりのうちわのご紹介です。


¥480

うちわって街で配られてる、ちょっと適当な(失礼ですが…)広告の入ったものを何となく使ってしまったりしませんか?
そういうものって大きいものではありませんがインテリアとしてはものすごーく目につくように思うのです。
かといって、意外とうちわは和風かアジア系の模様のあるものとか、けっこうイメージの強いものが多いですよね。

普段から、「目に付く」ということがとても気になってしまって、もちろん良い作用も悪い作用もあると思うのですが
お部屋の「ポイント」となるものと、すっと「目になじむ」ものとの使い分けは大切だなと常々感じています。
出しっ放しにする事が多く、さらに定位置があまり決まっていなくてその辺にぽいっと置いておくものには
「目になじむ」ものがすてきだな〜と思うのです。

僕的にはこのうちわはそういう部分でかなりパーフェクトです。
大きさも小ぶりでとても気に入っています。

韓国の韓紙(韓国の和紙)のお店で見つけました。
シンプルなだけではなく静かな存在感でどこに置いていても「目になじむ」のです。

暑い暑い夏になりそうです。
パタパタと気持ちのよい扇ぎごごちです。
ありそうでない美しいうちわです。
ぜひ店頭でお試し下さいね。

あと、calasの窓辺の生け花(草?)が新しくなりました。

やまごぼうがとても可憐です。
ご来店の際にはぜひぜひご覧になって下さい。
やまごぼう、かわいいですよ〜!

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休


 


Posted by calas at 19:07Comments(0)商品紹介

Shanghai+Germany=mobile?

2012年07月16日

天気の良い祝日。
アーケードに越しにも天気がよくて元町商店街はいつもよりキラキラと明るいです!
きれいな商店街だなあ!

さて、今回ご紹介したいのは上海で買い付けた物干しハンガーです。


¥650

これまた以前紹介したふとんたたきのお店で見つけたものですが
骨の部分が竹でできていて素朴な美しさがあります。


近くで見るとさらに繊細な感じがお分かり頂けるでしょうか?
クリップの取り付け方まで美しい。

上海のお気に入りのお店でもディスプレイにかっこよく使われていました。

もちろん物干しハンガーとして使って頂くのがいいとは思うのですが
佇まいが良すぎてぜひインテリアに取り入れて頂きたいなーと色々検討。

これまた別の商品のドイツの折り紙(10枚セット¥120)を飾ってみました。


おお?かなりかわいい!



下から見てもとってもかわいい。
風にゆられてくるくるしています。

オリジナルのモビールだ〜!

これ、写真のネガとかポストカードとかきれいな布とかいろいろと気分で替えれてなかなかいいのではないかと思いました。
とても気に入っています!

今回のは特にカラフルだし赤ちゃんも喜びそう!



きれいだね〜!赤ちゃん!ご機嫌かい?



ふふふ、とってもうれしそう!

…calasは赤ちゃんウエルカムの方針でお待ちしています!
ただ、僕がだっこすると90%ぐらい↑こうなりますよ☆涙)
でも本当に赤ちゃんラブですから!泣いてもとってもかわいいです〜。
みんなトトロは好きなのにねえ。

モビールはしばらく窓辺に飾ってありますのでぜひ見に来て下さいね。

雑貨だけ見て頂く事ももちろんできます!

上海雑貨、他にも色々ございます。
ぜひご来店下さい!



calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休

 


Posted by calas at 18:11Comments(0)商品紹介

本棚にある秘密のへそくり

2012年07月05日

本日は新入荷の商品をご紹介します。

僕も入荷後すぐに購入してしまった商品です〜。

一見、シンプルな本みたいにに見えますが…



貯金箱なのです!



昔からこういう秘密グッズが大好きなのですが
これはデザインもすっきりしていて場所も取らなくて、邪魔にならない感じが素敵ですよね〜。

たぶんそれほど秘密さを重用視してないとは思うのですが(笑)
本棚に貯金箱がスッキリ収まるって、なかなか便利な物です。

本棚ってとてもパーソナルな場所ですから、大切な物も一緒に置くのはいい感じがします。
とにかくワクワクする感じが気に入っています!
久しぶりに500円玉貯金しようかなあ!わくわく。

ちょっとした棚に置いてもいい感じですよ〜。
クールにこっそり小さな貯金を!



coin book
税込¥1680


calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
 


Posted by calas at 16:13Comments(0)商品紹介

上海のふとんたたき

2012年06月08日

calasでは雑貨の商品をneedful things(必要な物)と考えて提案しています。
あなたにとってのneedful thingsがばったりと運命的に見つかるようなお店になるよういつも心がけています。

日常を彩るための物は高価で高いクオリティであることも大切ですが
何より心が楽しくなる、自分にとっての美しいものが「いいもの」なのだと思います。

定期的に海外に行っては色々なneedful thingsを探してきています。
本日は私の大好きな上海で買い付けた商品をご紹介します!



上海のとてもとてもディープな小売り街で見つけたふとんたたきは素朴な美しさがありました。
実用的でシンプルなデザインですが遊び心を感じます。
普段は1本づつ売れるような商品を沢山買おうとする私にお店のおじいさんが大爆笑だったのがいい思い出です!

ふとんたたきのような少し大きめの日用品は、小さな一人暮らしのお部屋などでは、
しまう所がなく出しっぱなしになることが多いですよね。
生活になじむ視界を邪魔しないデザインという事はとても大切だと思います。
しまい込んでいなければ気軽に使えます。

どうぞcalasに見に来てみて下さい。
愛らしいふとんたたき、気に入って頂けるのではと思います。



calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休
 


Posted by calas at 17:12Comments(0)商品紹介

unam pipi

2012年06月07日

だんだんと蒸し暑くなってきました。
calasの扉は開けっ放しなので空調について色々考え中です。
ううむ。

さて、本日はcalasで取り扱っている唯一のアクセサリーを紹介します。
ブランド名はunam pipi(ウナム ピピ)と言います。
現在、展開されているのはブレスレットのベーシックなラインでunam pipiのベースとなる商品です。



一見、シンプルなブレスレット達ですが、高い技術を必要とする手作業で一点づつハンドメイドで作られています。
実際に着けてみると肌になじむ質感や繊細なのに存在感がありびっくりして頂けるのではないかと思います。
お手に取ってじっくり見て頂きたい商品です。

ブレスレットは他のアクセサリーと比べてサイズの自由が利くので大切な人のプレゼントにも最適ですね。
それとブレスレットはお守りのような感覚があるので特に好きなアイテムです。

私も個人的に別注のブレスレットを購入しましたが、ずっと見ていても飽きない不思議な魅力と
デザイナーのハッピーで優しい気持ちが伝わってくるようで、大切な宝物です。
つけている日はにやにやしてます。笑)

お気軽に店頭にてお試し下さいね〜!

calas cafe and needfulthings
神戸市中央区元町通2−7−8 
元町防災ビル2階
tel&fax 078-599-9955
11:00-20:00 水曜定休

 


Posted by calas at 18:34Comments(0)商品紹介